2016年11月からハワイに移住しました。
ハワイ移住初心者目線で、ハワイの情報を発信します。


<目次>


<掲載情報>
Tokyo Walker (2017年6月号)
「28歳女子、はじめてのハワイ」

4MEEEE magazine (2017年6月12日発売)
「インスタ映えするハワイ旅」



お問い合わせ、取材依頼はこちらまで
maseyukihawaii@yahoo.co.jp

2017年10月23日月曜日

注目度No.1!?なレストラン「Senia」は噂通りの店でした

かなり久しぶりの投稿になってしまいました。

その間に、私事ですが結婚1周年を迎えまして、
お祝いに今ハワイで注目のレストラン「Senia(セニア)」
連れて行ってもらいました。





2016年12月にオープンした「Senia」ですが、
場所はチャイナタウンの人気店「The Pig and the Lady」の隣にあります。


会員制の高級レストラン「Vintage Cave」の元エグゼクティブシェフだった
クリス・カジオカ氏と、
イギリス出身で数々の三つ星レストランで修行を積んだアンソニー・ラッシュ氏の
2人のシェフが手がけています。


シェフの説明だけ聞いても、美味しいに決まってるお店。

オープン直後から、いろんな人から
「めちゃくちゃ美味しかった!!」
「絶対行くべき!!」
などの評判を聞いていたので、

連れて行ってもらえると決まった時には感激しまくりました。




尊敬している本田直之さんが先日出版されたハワイのグルメ本でも、
「すし匠」の次、2番目に紹介されていたのが「Senia」でした。





当日もワクワク♡

お祝いだし、コースで頼んじゃおう!!と思ってメニューを開くと、
あれ・・・コースメニューが無い(涙)。


スタッフの方に聞いてみたところ、
どうやらコースメニューは、
水曜〜土曜日の夜18:30〜10席限定でシェフズカウンターと、
テーブルのシェフズテイスティングメニューで提供されるんだそう。


ということで、
私たちが行った火曜日は、アラカルトのみ。

うーん、残念・・・と思っていたところ、
”おまかせ”でシェフが今日のオススメをコースっぽく持ってきてくださるとのこと。


仕入れた食材によってその日その日でメニューが変わるようですが、
私たちが行った日のメニューはこちら。

アラカルトだと、意外にリーズナブルです。



オイスターを一人3個食べたい!というリクエストだけして、
あとはおまかせでお願いしました。



◆Kusshi Oyster($3.75 ea.)
    Yuzu Kosho,Sea Asparagus

かなり小ぶりなオイスター。
これで1個$3.75はちょっとお高いなーというのが正直な感想です(笑)。
一人3個も頼まず1個で良かったかも。

でも、味付けが柚子胡椒でとっても美味しかった!!



◆”Poke” Cracker ($3 ea.)


ポケが乗ったクラッカー。
クラッカーも軽い食感でペロリといただける一品でした。



◆Hamachi Tataki($17)
   Hearts of Palm,Finadene


白い円形のものはヤシの木の新芽。
その下にはまちのタタキが隠されています。

「Sonia」は本当に盛り付けが繊細!!



◆パン


メニューからは見つけられなかったのですが、
ビーフシチューとボルシチ(多分)と一緒に頂いたパン。

パンが焼きたてでふっかふかでとにかく美味しかった!!



◆Hot-Smoked Kign Salmon($22)
   Sweet Corn,Peach,Chanterelle

スモークされた鮭は、ジューシーでとっても美味しかった!!
ハワイってあんまり魚が美味しいイメージがなかったのですが、
Soniaではお魚料理がたくさん出てきて、
全部美味しくてびっくりしました。


◆Fish Wellington($75)
   Market Fresh Fish,Chard,Herb Dough
メニューの中では、2〜3人でシェアする用に記載されているため、
こちらだけ75ドルとちょっぴりお高め。

今回おまかせで全てシェアすることを伝えて出してもらいましたが、
基本的にはシェアメニュー以外は本来は1人1プレート用のようです。

ちなみに、
アメリカではプレートをシェアするのを好まないなんて話を聞いたことがありますが、
どこのレストランでも「シェアしたい」と伝えると、
嫌な顔せずみんな取り分け皿をくれるので、
そこまで気にしなくて良いのかなーと個人的には思ってます。
一応断りは入れた方がいい気がしますが。


この日は確か鯛だったかな。
すごい肉厚でこれまたとってもジューシーでした。



全体的に、1個1個のポーションはハワイにしては少なめ(日本と同じくらい)ですが、
これだけ食べればお腹もいっぱいに。



甘いのが苦手な私はデザートはパス。
主人はこちらをチョイス。

デザート&カフェメニュー、撮影し忘れてしまいました・・・。
なので、こちらのメニュー名とお値段はわかりません。ごめんなさい〜!!



実はこの日、主人が花束を用意してくれていて、
席に花束を置いていたら、
「何かアニバーサリー?」とスタッフが聞いてくださり、
最後にプレートを出してくださいました。

お料理だけじゃなく、スタッフもとっても素晴らしかったです。




ドリンクも良心的なお値段です。



ワインリストは撮影し忘れてしまいましたが、
高いものももちろんありますが、
1番安いボトルで39ドル〜ありました!驚き。



率直な感想を言えば、
日本だったらもっと美味しいレストランは確かにいっぱいあると思いますが、
ハワイでこのレベルのお料理が食べられて、
しかもアラカルトならこれだけリーズナブルな価格で食べられると思うと、
注目度が高いのも納得でした!



初ハワイや、まだハワイ初心者・・・という方が
わざわざ行くべきレストランではないかもしれませんが、

何度もハワイに来ている方や、
ハワイっぽい料理じゃなくてもいいからとにかく美味しいものを食べたい!
という方にはオススメのレストランです。






Sonia(セニア)

住所:75 N King St, Honolulu, HI 96817
電話:(808) 200-5412
http://restaurantsenia.com








ブログランキング参加中。
応援ポチ↓お願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村

2017年8月22日火曜日

行列ができる大人気店「Sweet Home Cafe」がワイキキにやってきた!!

ローカルに大人気で、1時間待ちは当たり前!
大人気の台湾鍋のお店「Sweet Home Cafe」がついにワイキキにやってきました。



こちらの台湾鍋、とにもかくにもインスタジェニック♡
インスタにアップするために行きたくなるくらい。





でも、ローカルに人気な理由はもちろんその美味しさ!!
一度食べたら癖になるほど。


ハワイでお鍋!?と意外に感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、
ハワイも秋冬は肌寒いし、
夏でも冷房で体が冷え切ってしまったりするので、
鍋が食べたくなるもんなんです。

お野菜がいっぱい食べられるのも嬉しいし。



まずは、スープの種類を選びます。
1種類:$9.95
2種類:$17.95
3種類:$24.95
と3種類まで選ぶことができます。




スープは全部で15種類


まだ全部は試せていないのですが、
私のオススメは
2のハウススペシャル!!!
それと、5のミックスマッシュルームも好きです。




スープを選んだら、今度はお肉を注文。
お肉は全てスライス肉で、$6です。

種類は、
牛肉、豚肉、鶏肉、羊肉、牛すじ肉、豚ばら肉、牛タン。

私のオススメは牛タン!
鍋に牛タン?と思われるかもしれませんが、絶対に頼んでほしいです。



その後は、冷蔵庫から自分で好きな具材をチョイス。
これがとにもかくにもワクワクするポイント!


お皿によって料金が違うので、分かりやすい!!
緑が$3、
オレンジが$4、
青が$5、
黒が$6です。


白菜や春菊、豆腐といったお鍋の定番から、
ロブスターテイル(ちなみに青2枚で$10)があったり、
練り物系もとっても豊富。

足りなくなったらいつでも取りに行けるのも嬉しいポイント。




そして、薬味がたくさん種類があるので、
自分好みの味にできちゃうんです。



テーブルは90分制で、
60分経つと、サービスのシェイブアイスが出てきます。

これ、サービスのレベルじゃない!!

コーヒープリンに杏仁豆腐にタピオカがめちゃうま。
下にかき氷が隠れています。


Sweet Home Cafeはとにもかくにも大人気で、
1時間待ちは当たり前なお店なので、
このシェイブアイスが出てきたら終わりの合図。

早々に食べて退散しましょう!!







グランドオープンは9月1日予定!!
営業時間はPM4:00〜PM12:00。
ラストオーダーはPM11:00。
(ソフトオープン中は営業時間PM11:00まで)



カード使用可。
予約はできません。

現在はまだリカーライセンスがないため、
お酒はBYOで。
(BYOとは、Bring your ownの略で、好きなお酒をお持ち込みくださいという意味)


SEASIDE AVEの、クヒオを超えてアラワイ側に進んだ右側にお店があります。




店内は白が基調でとってもかわいいです。
奥には個室もありますよ。



これまでキングストリートまで行かなきゃ食べられなかったけど、
ワイキキにできちゃったら通いまくること決定ですね。

実は私、Sweet Home Cafeが大好き過ぎて、
8月8日のソフトオープンから、
すでに5回も行ってしまいました(笑)。


そのくらい美味しいですよ♡




SWEET HOME CAFE WAIKIKI
(スウィートホームカフェ ワイキキ)

住所:407 Seaside Ave, Honolulu, HI 96815
電話:









ブログランキング参加中。
応援ポチ↓お願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村

2017年7月6日木曜日

カカアコウォールアート 2017年版からかわいいものを厳選して場所を教えちゃいます!!

すっかりハワイの観光の定番になっている
カカアコのウォールアート。




インスタなどで目にして、
「次にハワイに行く時はこの壁の前で写真を撮りたい!」
なんて考えている方も多いと思います。

ただ、このウォールアート、
毎年2月に開催される「POW! WOW! Hawaii」というアートイベントで、
年に一度書き換えられているのをご存知でしょうか?

「POW! WOW! Hawaii」で書かれたものではなく、
ずっと残っているアートも一部あるものの、
ほとんどのアートは1年限定なんです!!


ハワイに住んでいると、
わざわざウォールアート見に行こう!とはならないですが、
カカアコは最近話題のお店もできてとっても熱いスポット。

観光で来ていたお友達と一緒に、
せっかくなのでカカアコに繰り出してきました!!

しかも!!!!!!
そのお友達があまりにスタイルがいいので、
モデル役をお願いしました。
(Special Thanks @kana728)

2018年2月までの限定になりますが、
ハワイでカカアコウォールアートに行きたい!と思っている方の
参考になれば♡
全部は網羅できてませんが、かわいい!と思うものは押さえてあるはずです。



こちらが今回ご紹介するウォールアートの場所の地図。





①KEVIN LYONS WALL

超定番になりつつあるベロ出しカラフルモンスターのウォールアート。









ここの壁はインスタでいっぱい出てるので知らない人はいない!という感じですが、
意外な場所にあるんです。

現在のgoogle mapのストリートビューでは、
撮影日が2011年8月なので真っ白な壁。




②I want...

話題のスポット「SALT」の中にある壁。




壁をどアップで撮ってもかわいいです。
この日は何も書かれてなかったけど、チョークで文字が書かれていることも。




③Mr.Tea

「SALT」に寄ったら飲みたいのが、
Mr.Teaのタピオカミルクティ。
※ハワイではタピオカのことをボバ(Boba)と呼びます。

ここはウォールアートではありませんが、インスタスポットなのでご紹介。




店内で撮ってもかわいい写真が撮れます。



カップにもヒゲマークがあるのでこんな写真も♡



④ARVO

こちらもウォールアートではありませんが、
カカアコの超インスタスポット。

ウォールアート巡りでカカアコを訪れたら、
休憩に絶対に寄ってほしいカフェです。






⑤DEVOUR WALL

大人っぽいバラのアートもインスタ映えするスポット。





⑥TAVAR ZAWACKI (ABOVE) WALL

⑤のすぐ左にあるウォールアート。
こういう単調な壁も、インスタにはぴったり。
撮る場所によって印象が変わります。




⑦Slick, Ckaweeks and Mung Monster


ミッキーの手が幕をひいているようなアート。



ここもちょっとわかりづらい場所にあるのですが、 Office Maxの脇にあります。




⑧SHOK-1 WALL


ガイコツの手がシャカポーズをしているウォールアート。




⑨ROLANDO VENEERS WALL

「TODAY WAS A GOOD DAY」と書かれたウォールアート。
かなり横長のアートなので、インスタに載せるにはちょっと不向き?




⑩ピンクの壁

アートではなく、単なるピンクの壁ですが、
インスタ映えするスポット。


近くにはブルーの壁やイエローの壁もあるので、合わせて撮るのもgood!






⑪MICHELLE TANGY WALL

こちらのウォールアートは全体像はあまり女子受けしないのですが、
女子の大好きなティファニーブルーのこの一部だけを使うのはアリ!!

ちなみに全体像はこんな感じ。







⑫幾何学模様

こちらもインスタ映えするスポット。
ただ、これだけどこだったか忘れました・・・。

ごめんなさい〜!!
思い出したらまたアップします。




「POW! WOW! Hawaii」というアートイベントで描かれたウォールアートの
作品紹介やアートの場所は以下のサイトから見ることができます。
http://powwowhawaii.com




時間がなければ、効率的に事前に調べて行くのもいいし、
行き当たりばったりでアート探しの旅に出るのもオススメです。






ブログランキング参加中。
応援ポチ↓お願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村