投稿

5月, 2017の投稿を表示しています

「28歳女子、はじめてのハワイ」Tokyo Walkerでハワイのおすすめ紹介しました

イメージ
現在発売中の「Tokyo Walker」2017年6月号。



こちらの雑誌内の特集記事
”28歳女子、はじめてのハワイ”にて、
僭越ながらハワイ通のインスタグラマーとして、
ハワイのおすすめを紹介させていただきました。











私はグルメを中心におすすめさせていただいております。


他の方のおすすめも勉強になるし、


個人的に、お土産リストがめちゃめちゃ参考になりました。
※全部見せたいけど、残念ながら1ページだけ。そしてぼかしておきます。







ぜひお手にとっていただけたら嬉しいです。









ウェブサイト「Walker+ ウォーカープラス」にも掲載されました♡ 雑誌を見れない方は、ぜひこちら↓をご覧ください。 http://www.walkerplus.com/article/109917/




インスタグラムはこちら
follow me♡




ブログランキング参加中。
応援ポチ↓お願いします。


にほんブログ村

ハワイの定番アサイーボウルのおすすめランキング 

イメージ
ハワイに来たら、不思議と食べたくなるのがアサイーボウル



どのお店のメニューにもあるんじゃないかというほど、
ハワイのど定番の食べ物ですが、
結構お店によって味が違うんです。

ということで、
私なりのハワイのアサイーボウルおすすめランキングをご紹介したいと思います。


※ただし、これまで私が食べたことのあるアサイーボウルのみでのランキングなので、
まだランキングの数は少ないです。
今後、新たに食べるたびに追加していこうと思います。

ここのアサイーボウル美味しいですよ!
なんていう情報もお待ちしてます。



1位 HEAVENLY ISLAND LIFESTYLE
堂々の1位は、ワイキキど真ん中にあるヘブンリーのアサイーボウル。

何度食べても、やっぱりヘブンリーが1番!!
トッピングのフルーツは、
・ミックスベリーボウル
・ハワイアンフルーツボウル
の2種類から選択できるというのも嬉しいポイント。

写真は、ハワイアンフルーツボウルの方で、
バナナ・パパイヤ・パイナップルです。


アサイーはサンバゾンの物を使用しており、
お店で独自に伸ばしているそうです。
確か豆乳とバナナで伸ばしているんだとか。(自信ないけど・・・)

なので、アサイーがしっかりしていてとにかく濃厚!!
ペロリと食べられてしまいます。


アクセスもいいし、お店の雰囲気もいいし、
味も間違いなく1位!!

ハワイでアサイーボウルを食べるなら、
1度絶対食べてみてほしいです。


店舗情報:HEAVENLY Island LifeStyle

住所:Shoreline Hotel Waikiki 1F. 342 Seaside Ave, Honolulu, Oahu, HI 96815 電話:808-923-1100 営業時間:6:30AM-11PM http://www.heavenly-waikiki.com

ヘブンリーに関するブログ記事一覧 http://maseyukihawaii.blogspot.com/2017/01/heavenly-island-lifestyle.html



2位 Bogart’s Cafe & Espresso Bar

惜しくも2位は、ボガーツのアサイーボウル。
こちらのアサイーボウルは、王道のバナナ・いちご・ブルーベリー。
濃厚ながらあっさりした味で、あっという間に食べられちゃいます。


ヘブンリーのアサイー…

妊娠、安産の超強力パワースポット「クカニロコ・バースストーン」

イメージ
ハワイにはたくさんのパワースポットがあるのですが、
その中でも妊娠や安産に効果があると有名なパワースポットが、
「クカニロコ・バースストーン」


ワイキキからだと車でだいたい40分くらい。 ドールプランテーションの手前に位置しています。
ちょうどオアフ島の真ん中にあるため「オアフ島の臍(ヘソ)」とも言われています。
「クカニロコ・バースストーン」は、 ハワイ王族の生誕地である聖地です。
一歩足を踏み入れると、空気が他と全然違うことにすぐ気付きます。 本当にそのくらいパワーが溢れています。


男性を象徴するコオラウ山脈と、 女性を象徴するワイアナエ山脈の間にあるのですが、 「クカニロコ・バースストーン」からワイアナエ山脈を見ると、 女神さま「ワヒネ・ハパイ」が横たわっている姿が見えます。 このお腹には子供が宿っている姿と言われています。



「クカニロコ・バースストーン」に入ると、 まず最初に目につくのがこちらの2つの石。

その先に、左右に石が置かれた参道があり、 さらにその奥に出産場所となった18個のバースストーンがあります。
現在は、立ち入れないように石で囲まれています。



この18個の石は、 触るとそれぞれに温度が違うそうなのですが、
現在は立ち入ることはNGですので、 囲いの外からお祈りしてください。


「クカニロコ・バースストーン」は、 ハワイの人たちにとって、とても大切な場所。

立ち入る際には、 しっかりと自分の名前を伝え、 なぜここに来たのか、 そして入ってもいいか許可を求め、 アロハの精神を持って立ち入るようにしてください。

ただパワースポットだからとか、 最近ここに行って妊娠した芸能人が多いから行ってみようとか、 軽い気持ちで立ち入ることはNGです。


ここは歓迎されない方が立ち入ろうとすると、 急に雨が降ったり嵐になったりするそうです。
逆に、歓迎されている時は、 虹が出ることもあるんだとか。 ここで虹見れたら感動モノ!!